エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
<   2005年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧
どこでもドア的 インターネットカメラ
暖かい自分の部屋から離れずに、世界中を旅ができたら、どれほど楽しいだろうか。そんなドラえもん(TM)的夢を手軽に叶えることができる。それは「インターネットカメラ」だ。
10年くらい前から登場していて、それを見るのが筆者の密かな楽しみだった(いやされる)。最近は一時代を経たという感じで、内容も充実、下に紹介するスキー場カメラのような実用的なものもたくさんある。チャット用カメラも安くなってきているので、今年は個人でインターネットカメラを運営する人も増えそうな予感。

a0008050_1035836.jpg


Yahoo!天気情報 - 栃木県 - エーデルワイススキーリゾートより

その他、世界中のインターネットカメラを集めたポータルをいくつか。

CamScape
Cams2000
[PR]
by ism_maskin | 2005-01-31 10:29 | クオリア
超弩級画像〜宇宙から世界をノゾク
a0008050_18455967.jpg

すげー!(まだ拡大できる!)

この画面は、東京タワー近辺を拡大したところ。タワーの外観はもちろん、道路や建物形状まではっきりわかる。

これはGoogle社の1プロジェクト「Keyhole」というアプリケーション(Windows専用・・・、画面はPRO版)で見た衛星写真。始めに地球が画面に現れ、その地球儀サイズの画像から、ズンズンズンズンとここまで拡大していった。

写真もすごいが、インターフェイスもいい。
住所などでも検索できる。

Keyhole

追伸
そういえば、10年ほど前、SmallBluePlanetというCD-ROMを世に送り出したことがある。ほぼ同じ内容だったが、やはり容量が限られているので、このソフトほど(このソフトは地図はインターネット経由でストリーミングで受信する)まだ、売られているんだろうか。
[PR]
by ism_maskin | 2005-01-26 18:46 | 新デスクトップ
ひっそりとTiger、発射台へ
a0008050_21162433.jpg

iPod ShuffleやApple Store名古屋で盛り上がっているアップルだが、その裏でひっそりとMacOSXの次期バージョンコードネームTigerのページができあがっていた。2005年前半にリリースされるこのOSの目玉は(多分6月末・・・)、なんと言っても検索系機能だろう。

Googleなどがデスクトップ検索をリリースしてきたが、始めに機能搭載表明をしたのはアップルだし、OSレベルで融合するのはもちろんMacOSXが初めてになる。それだけではない、次のような検索が可能になる

・ハードディスク内のファイル
・メール
・アドレス帳
・カレンダー
・RSSフィード
・アドレスブック
・システム環境設定

しかも驚くほどのスピードで検索できるというのだから、期待が大きい。
これと同時にPowerBookの新しいG5バージョンあたりがリリースされればいうことなしだ。

このブログのカテゴリーに「新デスクトップ」というものがあるが、実はTigerの登場によってコンピューティングそのものが変わるだろうと予測した上で作ったもの。その後、Google,Yahoo,Askなどがデスクトップ検索をリリースしてきたので、予測が正しかったことが裏付けられた。(うし)

アップル - Mac OS X
[PR]
by ism_maskin | 2005-01-25 21:24 | 新デスクトップ
ヤフドーム 〜ITの大衆メディア化
ソフトバンクグループが買収した福岡ソフトバンクホークスの本拠地となる福岡ドームが、「Yahoo!JAPANドーム(通称ヤフードーム)」と命名された。

一般メディアとITが手を結んだような印象。
いよいよこれからITは大衆メディアとなるんだなと実感しました。

ITと20年近くつきあってきた僕にとって、これほど感慨深いものはないです。
始めに感動したのはテレビCMにURLが出たとき、次は名刺にメールアドレスを刷るのが普通になったことなど、それが5年くらい前。遅かったような早いような。

今は先のことしか考えられない。

ヤフー、福岡ドーム命名権取得へ 略称「ヤフードーム」 - asahi.com : スポーツ
[PR]
by ism_maskin | 2005-01-25 19:09 | クオリア
洋書をPDFで購入
世界のいろいろな情報を入手するには、ウェブやメールだけでは足りず、やはり洋書も読まないといけないと思うのだけど、日本国内の書店で購入するとやたらと高くつくし在庫も少ない、オンラインショップならリーズナブルでなんでも取れるけど試読できないし、あー、面倒くさい・・・。

と思ったら、電子書店の老舗「パピレス」が洋書フロアを開設したとの情報をキャッチ。
例えば、マグロウヒルの
「Associated Press Reporting Handbook」
がパピレスなら
2,377円(税込) 
アマゾン.co.jpなら
2,006円(税込)
という感じ。

アマゾンの方が安いというのがなんともアレだが・・こちらは現時点で納期9~10日掛かる。

電子出版をちょっと前向きに考えると・・・洋書は何かとがさばりがちなので、省スペースに役立つなあとか、テキストデータとしてコピーできるのでスピーチソフトを使って朗読されるのにも使えるかなとかぽろぽろメリットが出てくる。

爆発的な普及にはまだまだと思うけど、音楽のように”デジタルから物販”が誘導されて盛り上がる構図も考えられるのではないか、それには価格と、媒体、強力なコンテンツ、そして使い方といったあたりで、もうひと練りしないといけないのだなと感じたりもする。

電子書店パピレス:洋書フロア
[PR]
by ism_maskin | 2005-01-24 16:58 | クオリア
buffaloからもSkype
ライブドアに引き続き、周辺機器メーカーのバッファロー(旧メルコ)が、P2P電話ソフトSkypeのカスタムアプリを扱うようになりました。

年が明けてから、SkypeOutのクオリティが高くなったり(日本ブランチができたのが最大の理由。以前国内への電話は海外からコールバックする形だったのが、東京から掛かるようになっている)、Win/Macともにソフトがアップグレードされるなど活発なSkype.
ユーザーも、この1週間くらいで増えているような感じがします。

IM・電話共にSkypeをメインで使う私にとって、日本国内で提携先が増えるのは嬉しい限り。特にバッファローは通信機器も持っているので、例えばHDDプレイヤーにSkypeをインストールするとかの活用がおもしろそう。まもなくビデオ対応Skypeがでるので、それが入ればテレビ電話も夢じゃないですね。というか春までにはでてくるんでしょう。

a0008050_2162715.gif

Skype
[PR]
by ism_maskin | 2005-01-21 02:21 | クオリア
Googleからプレゼント 〜デジカメ写真を超スマート整理
あふれかえるデジカメ写真を、どううまく管理したらいいものか、MacOSXなら「iPhoto」で事足りるのだが、Windowsだといいソフトがない。悩んでいたところ、Googleが開発する「Picasa2」というフリーウェアに出会った。これは便利。オススメします。

a0008050_174886.jpg



Picasa: Photo management software, free from Google. Find, edit, share photos.

[PR]
by ism_maskin | 2005-01-20 17:50 | 新デスクトップ
デジカメスライドショーをブログ記事にポスト
招待制のSNSブログ「スタイログ」で、魅力的なサービスが始まった。

ソニーイメージステーションで作ったアルバムを、フラッシュ形式のスライドショーして張り込めるというもの。

実際のページをご覧頂けるとわかると思うが、FLASHで作られたインターフェイスの中で、デジカメ写真がスライドショーしている。スピードを変えたり、停止してじっくりみることもできる。
stylog [ イメージステーション・stylog事務局 ]のサンプルページ
a0008050_2021188.jpg



スタイログ限定サービスとのことで、他のブログのユーザーは使えないが(スタイログは、イメージステーションと同じソニーグループ製です)、これを機にスタイログに乗り換えてもいいかもしれない。・・・・って、招待制じゃんか!入れない!と思った方は、自己紹介を僕宛にメール下さいませ

【参考リソース】
・スタイログ
http://stylog.jp
[PR]
by ism_maskin | 2005-01-17 20:07 | blog&SNS
オフィスソフトは変わるのか?
a0008050_1620240.gif


MSが嫌いとかいうわけでなく、
MSオフィスを世界標準アプリだと思っている人が多すぎるこの状況がとても嫌です。

原稿を「MSワードで送って」と言われるのはとても面倒だしトラブルが多い。
ましてや「MSワードでレイアウトしよう」とか「MSエクセルでいいですよね」とか、「企画書はパワポでやりとり」といわれるのが苦痛でなりません。
「それってOS依存、アプリ依存じゃん」と叫びたくなることがしばしば。

私は、MacOSXもWindowsも、LinuxもFreeBSDも使います。
仕事に合わせて使い分けています。
アプリとOSを制限されると生産性が激しく下がるんです・・・。

それに、世の中には生産性が高いソフトが沢山あります。
中には限りなく無料に近いモノや、本当にタダのものまで。
高くてもそれなりのツールも沢山あるわけです。
もちろんWindowsだけが天下ではなく、
MacOSXもLinuxも、FreeBSDも、Solarisもかなりのものなわけです。

何が言いたいかというと、シェアの大きさとか、慣れだけで多様性を排除して欲しくないということ。

明るい動きもあります。
ブラウザやメーラは、Mozilla Fondationなどの活動によってマルチプラットフォームのモノがでてきました。オフィスソフトはOpenOfficeが、その代表選手となりそうです。

MSオフィスと全く同じではありませんが、軽くて使いやすいし、道具として使うには完成されていると思いますよ。

OpenOffice.orgを手に入れよう

*ただのグチになってしまいました・・・
[PR]
by ism_maskin | 2005-01-17 17:10 | 新デスクトップ
IEとFireFoxを同時に使うブラウザ
a0008050_7404618.jpg


「FireFoxもいいけど、IEの方が起動が早い」というWindowsユーザーが多いようです。そんな人に朗報、両方のエンジンを同時に利用できるブラウザがでたそうです。RSSリーダー機能はもちろん、沢山の情報を効率よく見るための機能が沢山搭載されているらしいです。

Lunascape2
[PR]
by ism_maskin | 2005-01-15 22:52 | 新デスクトップ




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム