エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
Mac OS X Leopard 発売日は10月19日金と予想してみた
iPod touchの騒動が続くアップルだが、今月は待望のMac OS X 新バージョン「「Leopard」が発売となる。しかし、まだ、何日発売かリリースされていない状況だ。そこで、アップル歴20年の本サイト編集長maskinが、発売日を予想してみたぞ。

先に結論をいうと、あれこれ考えた結果、発売日は2007年10月19日金曜!大安!

*画像は、Thinksecretより引用

それで、どうな風に予測したかというと、以下、いくつかのパターンを使っている。

第三週末説


まず大前提として、売り上げの初速をつけるために、週末に販売されるだろうとして、各土曜日に絞り込む。なお、これまでも発売日はすべて週末だった

1.10月6日
2.10月13日
3.10月20日
4.10月27日

1の6日は、直前過ぎるので却下。今回、iPod touchとのかねあいがあるので、もう少し間をおくと考えている。残るは3つ。これまでのMac OS X製品版は第三週、第四週に発売されていたので、この3,4の線が濃厚と予測。


大安吉日説


「アメリカの製品なのに、大安吉日もないだろう」といわれそうだが、日本は大のマカー国。販売重視しているのは間違いないとして、過去の発売日の状況を調べてみると・・・なんと、4回のパッケージ発売のうち、2回が大安、縁起のいい先勝を含めると過半数が六曜的によい日が選ばれている。


・コードネームCheetah(10.0)
   発表日 2000年1月6日
   *当初予定 2000年夏
   発売日 2000年9月13日(大安)●
  (コードネームPuma(10.1)アップデータ公開日 2001年9月29日(友引))

・コードネームJaguar(10.2)
   発売日 2002年8月24日(仏滅)

・コードネームPanther(10.3)
   発表日 2003年6月23日
   *当初予定 2003年内
   発売日 2003年10月24日(先勝)△

・コードネームTiger(10.4)
   発表 2004年6月28日
   *当初予定 2005年上半期
   発売日 2005年4月29日(大安)●

・コードネームLeopard(10.5)
   発表日 2006年8月7日
   *当初発売日 2007年4月
   発売日(?) 2007年10月未明

これらの状況から判断してしまうと、週末の大安、13日土曜日と金曜日だが19日が有力だ。


発売2週間前にはシステムアップデートは行われない説


大きなイベント前にはトラブルが起きがちのシステムアップデートは行われないだろう。という憶測のもの、上の年表を手に、アップルのソフトウェア・アップデートのページと見比べてみた。しかし、この説はNG、発売数日前にシステムアップデートが行われていることもあるようだ。

今回は準備万端だからはやいよ説


今回はiPod touchのために発表を伸ばしている。Leopard発表のための準備は整っていると考えられるから、前倒しにしてくると予測できる。なので、最後の4「27日」は落としてしまおう。

iPod touchとの深い関係説


ただ、早く出せばいいと言うものではない。今回、アップルはiPod touchリリースのために、わざわざLeopardを遅らせたのだ。
なぜか?人員不足などの理由が挙げられていたが、年末商戦の仕込み時期に、立て続けにリリースするからにはかならず大きな理由があるはずだ。でなければ、iPod touchのWindows対応不具合など、あれほど重大なケアレスミスをするはずがない。

Leopardはその機能が多数発表されているが、注目すべき機能は「トップシークレット」としてまだ発表されていない。その秘密とされている機能が、iPod touchと大きな関係があると考えて間違いない。しかも、それは、アップル製品群のシナジーを生み、年末商戦に大きな影響を与えるもののはずなのだ。

ではLeopardに秘められた機能は何か?
まず、Gadgetが関連するのはiPhone、iPod touchからみても間違いないだろう。ただ、シンクロしてGadgetを転送するだけじゃ芸がない。オンラインサービスとの連携があればできることがぐんと増えてくる。よって「Gadgetオンラインサービス」との連携が搭載されるのではないだろうか。ただ、こんなレベルの秘密ではなさそうだということは、自分で書いていてもわかる。

アップルに新しいラインナップ登場説


また、もう一つの観点として、もう一つのラインナップが登場するのではないか?ということだ。アップルのサイトのメニューが最近変わったのを知っているだろうか。整理され、どうもすかすかになっている。ここに1つや2つ挿入されたくらいがちょうどいいのだ。また、.macのメニューが「mac」に含まれてしまったのもあやしい。もしかして.macは無料サービスになるんじゃないだろうか。

脱線してきてしまったが、Leopardおよび新ラインナップの話は、また別途書きたいと思う。

さて、Leopardだが、ゴールデンマスターは9月中旬に完了、あらたな不具合などはその直後のソフトウェア・アップデートで対応するという情報もある。ゴールデンマスターから出荷まで、3週間あれば十分だろう。と考えると、すでにReadyになっていると理解しても良さそうだ。

Leopardの詳細発表発売日決定のインパクが大きければ大きいほど、発売までの準備時間は要するはずなので、13日土曜日という線は薄れてくる今日か明日発表されたらエキサイティングだと思うのだが、10月8日の祝日でまた連休がやってくるので、その直前にぶつけてくることはないだろう。巨大な口コミは、横やりさえなければ10日前後は続くのだ。と考えると、妥当なスケジュールは以下のようになるだろう。

『Mac OS X Leopard発売までのスケジュール予測』
・9日(火曜日)〜10日(水)までに発表
・10月19日(金曜日)発売!


さあ、どうなるか。こうご期待!
[PR]
by ism_maskin | 2007-10-02 09:36
<< 欲望検索エンジン「DEX39」 iPod touch 不具合 まとめ >>




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム