エキサイトイズム エキサイト | イズム トップ | サイトマップ
P2P電話、サーバー無しで100万人同時通話を達成
a0008050_17242870.gif


P2PベースのIP電話Skypeが急成長を続けている。

あらためて説明するが、クライアントソフトはWindows、Linux、MacOSX、 PocketPC2003に対応。NATやFirewallも越えるし、何の設定もなく使える。しかも無料なのだ。

また暗号化されているのでWindowsMessengerやAOL IM ,iChatなどのように情報漏洩の不安がなくビジネスで利用する人が増えている、という感じ。

Skype[英語]
メタミX:Skype関連記事

そのSkypeが、20億回ダウンロードされ、1290万の会員が登録、
さらに100万人の同時通話を達成したという。

Wired News - 無料IP電話『スカイプ』、100万人同時通話を達成 - : Hotwired

Skypeの最大の特徴は、サーバーがいらない、ということ。
P2Pでユーザー同士が直接通信を行って通話するので、
中継サーバーが不要なのだ。
そういう意味では100万という数字の意味は大きい。

僕も、maskin0というアカウントで利用しているが、驚くことに世界中からコールが入ってくる。どうやら、「はじめまして、まあ何か話しましょうよ」という文化がSkypeにはある。

以前、Skype CEOニコラス・センストロム氏に話を聞いたのだが、この盛り上がりがSkypeの原動力になると言っていた。サーバーを持たないSkypeは、ユーザーが自らインフラをつくっていく。つまり、ユーザーが多ければ多いほど、Skypeの利便性は高まっていくというわけなのだ。

ニコラスCEOは、「絶対に有料にしないし、広告も出さない」といっていることからも、ユーザーを中心に考えたサービスなのだと言うことが分かる。

なおSkypeの収益源は、今のところSkypeOutという一般電話への通話サービス(これは有料だが結構安い)のみ。これからAPI公開、ビデオ電話への対応などの展開にからんで、成長していくと考えられる。

というわけで、みんなスカイプろう!
[PR]
by ism_maskin | 2004-10-22 17:36 | 人と夢
<< Skypeファンサイトはじめました iPodにU2ロゴデザインのバ... >>




Copyright © 1997-2008 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム